農民イラストとは?

農民イラスト
農民イラスト
農的暮らしの大図解

農的暮らしのデザイン手法や農村地域で発展してきた文化、生態系の循環や多様性を図解で可視化するプロジェクトです。「農産物を生産する過程は?」「私たちの周りにはどんな生き物がいてどんな働きをしているのか?」「地域の風土や文化はどのように受け継がれてきたのだろう?」という疑問から得た学びや気づきを図解で可視化し、その一環で制作したイラストを配布しています。 企画・デザイン 渡辺 祐亮 Watanabe Yusuke HP:https://nawmin-contact.studio.site/ 栃木県の兼業米農家出身。百姓的な豊かな暮らしや農作業を通じた地球とのつながりを感じながら幼少期を過ごす。現在は、デザインやイラストを本業として、神奈川県と栃木県で活動している。所属している株式会社 cocoroéではソーシャルデザイン領域で、人々の対話やビジョンの可視化をしている。海外短期研修、GOOD DESIGN賞を経験。2020年に「農民イラスト」をスタート。可視化という視点から農的暮らしや自然生態系への理解醸成に貢献している。